はじめに

当社では今後の人手不足の時代に備え、経験者はもちろんのこと、モノづくりに興味がある未経験者でも「品質のよい製品」を「納期通り」に、そして「安全」に製造する技術を習得し、社員が意欲的に仕事ができる仕組み作りに力を入れています。

その一環として、ものづくりに興味がある一般の方に対し、ボール盤などの手動の工作機械の使用方法の教育内容を一部公開することにしました。写真はすべて当社で働いている人や機械が登場しています。

現代では古典的な工作機械を使用しなくても最新の工作機械を用いて自動で早く正確に加工でき、弊社でもそういった機械を多数導入しています。しかしそういった自動の機械を使うにしても、どういった原理で加工が行われるのか、どういった工具を使用すればよいのかを学ばずして品質のよい製品を作ることはできませんし、そのことを学ぶためには古典的な工作機械の使い方を学ぶことが一番だと思います。また、お客様の多様なご要望に対して迅速、丁寧かつ臨機応変に対応するためにまだまだ古典的な工作機械を使用することはあります。

目次

ボール盤の使い方